Activity Report

活動報告

長野県「森林(もり)の里親促進事業」 CO2 吸収評価認証制度により「森林 CO2 吸収量認定書」を取得

ネイチャーズウェイは2022年 3 月 16 日(水)、長野県「森林(もり)の里親促進事業」の CO2 吸収評価認証制度により「森林 CO2 吸収量認証書」を取得しました。
ネイチャーズウェイは、2008年から長野県が進める「森林(もり)の里親促進事業」に賛同し、長野県小諸市にある森林の一部を「ロナルド・ハリントンの森」として「森林の里親契約」を取り交わし、地域の森林づくりや地域の方との交流を通じ、森林の保全作業に協力して参りました。

森林 CO2 吸収量認証書とは?
長野県の森林 CO2 吸収評価認証委員会の審査が行われ、ネイチャーズウェイが契約する森林が年間でどれだけCO2を吸収してきたかを算出、それを認証いただいたものになります。ネイチャーズウェイの令和3年度の森林 CO2 吸収量は、0.5tを記録。引き続き、長野県の森林保全活動の支援に努めてまいります。

 

森林整備後の様子

長野県「森林(もり)の里親促進事業」
http://www.pref.nagano.lg.jp/ringyo/sangyo/ringyo/seibi/satooya/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへもどる