ブランドを育てる喜びを
チーム全員で

共有していきたい

2012年入社 / 中途
販売促進
M.H.

Interview

社員インタビュー

スタッフ 写真

理念に共感、化粧品に対する新しい視点が備わりました

当社へ入社する前は、グラフィックデザイナーとして制作会社に勤務し、ラフカンプの作成、撮影の立ち合い、デザインから入稿まで、一連の制作業務を担当していました。化粧品関係の販促物を制作する中で、知人から当社の話を聞く機会があり、興味を覚えて調べてみたのが「ネイチャーズウェイ」との出会いです。

それまで、どちらかといえばメイクを“作り上げるもの”というイメージで捉えていたので、「自然との融和による美と健康の創造」という理念に接し、美容に対してここまで「自然」という観点からアプローチするのか、と新鮮に感じました。美しく健やかに生きるための答えを、自然界とのバランスの中に見出そうとする考え方は、オーガニックコスメの基本。共感を覚え、とても誠実そうな会社だと感じました。

スタッフ 写真

ブランドが認知されはじめ、やりがいを感じています

入社から現在に至るまで、「ナチュラグラッセ」の販促・制作を担当しています。商品企画から上がってきたものに対して、商品の良さを伝えるための訴求ポイントを明確にしたうえで、店頭での見せ方について具体的な方向性を決め、推進するのが主な業務です。

当社は、職種別ではなくブランド別にチームが分かれているため、職種が異なる者同士も協同してひとつのプロジェクトを進められるのが利点。作り手の想いも共有できるので、商品に対する愛着が自然と増していきます。柔和な人が多いためか、自由に意見を述べ合える雰囲気があり、円滑に仕事ができる環境です。

先日、私が当社で働いていることを知らなかった友人から、ナチュラグラッセを使っているという話を偶然聞きました。小さなお子さんがいるため、化粧品の成分に配慮するようになり、ナチュラグラッセにたどりついたそうです。ブランドが少しずつ認知されてきたことを実感し、やりがいを感じられました。特に、身近な友人から聞いたことで、うれしさ倍増でした。

スタッフ 写真

お客様目線のコミュニケーションを追求していきたい

商品を発信するうえで大切にしているのは、お客様の立場に立ち、客観視する目線をもつことです。自分の考えだけで物事を判断するのではなく、社内のメンバーや取引先の反応など、第三者の意見を参考にしてプロモーションに反映させています。

お客様が求めるものと当社が発信するもののギャップを、できるかぎり少なくしたい。完全に一致させることは困難でも、理想を追求していきたいと思っています。私自身、自社商品を使うことで肌の状態が良くなるという経験をしているので、同じ気持ちを一人でも多くの方に感じてもらえるよう努めていきたいです。そして、ナチュラグラッセの認知度を高めることに貢献できたらうれしいです。

Work Schedule

販売促進の
1日のワークスケジュール

  • 9:00
    出社・スケジュール確認
  • 10:00
    製作依頼(社内) オペレーターの方に取引先別の販促物を依頼
  • 11:45
    ランチ
  • 13:00
    オリエンシート作成
  • 16:00
    製作依頼(外注) 制作会社の方にブランド全体の新商品の販促物を依頼
  • 18:00
    販促物をチェック
  • 20:00
    退社

Join Us

仲間を募集しています

スタッフイメージ写真

一緒にブランドを盛り上げてくれる方、お待ちしています

当社は、ブランドごとにチームが組まれており、営業や企画が身近にいるため、
チーム全員でブランドをつくり上げている感覚をもつことができます。
アイディアを共有し、お互いに尊重し合いながら、
一緒にブランドを盛り上げてくれる人をお待ちしております。

naturaglace ナチュラグラッセ
ナチュラグラッセは肌のためになるメイク。その理由は、天然のミネラルとオーガニック植物の力。
食べられそうなほどやさしい素材で、ナチュラルコスメとは思えないほどメイクを楽しめる。軽やか、なのに贅沢。それは、まるでドルチェのようなメイクアップ。
naturaglace

共に成長し合える仲間を募集しています。

先輩社員インタビュー

ページトップへもどる