CSR

活動レポート

「ロナルド・ハリントンの森」キーワードの記事一覧

  • 森林(もり)の里親促進事業2017~長野県小諸市糠地~2017.10.16

    2017年9月30日(土)に、長野県糠地地区森林の里親継続契約10周年の記念イベントを開催しました。 この活動はネイチャーズウェイの環境基金を「森林(もり)の里親促進事業」※通じて贈呈し、自然環境を守ることが目的です。 ※「森林(もり)の里親促進事業」とは、森林整備に意欲をもった地域と社会貢献に意欲のある企業・団体等が長野県の仲介により里親契約を結び、連携して森林づくりや交流を通じ、新しいかたちで…[続きを読む]
  • 環境基金贈呈~「森林(もり)の里親促進事業」長野県小諸市糠地~2016.05.27

    2016年5月19日(木)、長野県の推進する「森林(もり)の里親促進事業」通じて、森林の里親継続契約を締結し、ネイチャーズウェイの環境基金を贈呈し、活動を支援することをお約束いたしました。   贈呈した環境基金は、ネイチャーズウェイグループが里親として支援している、長野県小諸市糠地の森林の整備等に役立てられています。小諸市糠地生産森林組合の皆様からは「木材価格が低いため、森林の管理運営が…[続きを読む]
  • 環境基金贈呈式&植樹祭(長野県小諸市糠地)2014.06.07

    2014年6月7日(土)に長野県小諸市糠地にて森林の里親契約継続の式典が行われました。 ネイチャーズウェイグループが里親を務める「ロナルド・ハリントンの森」と名付けた森の中で、サンダース・ペリー化粧品のお客様とネイチャーズウェイグループの社員の総勢約100名で、植樹活動やヒノキの木の皮むき、おが屑の袋詰め作業などを体験しました。 午後は、西小諸活性化施設「みはらし交流館」にて、小諸市市長の栁田剛彦…[続きを読む]
1 〜 3件 (全3件)
ページトップへもどる