CSR

活動レポート

森林保全団体「more trees」の森へ

activities_1_img150620_01

2015年6月20日(土)に一般社団法人more trees(モア・トゥリーズ)の年間サポート開始記念として、more treesの森がある岐阜県中津川市加子母(かしも)・加茂郡東白川村を社員30名で訪問いたしました。more treesの事務局長 水谷様、東白川村村長 今井様、東白川村森林組合長 高木様、加子母森林組合長 内木様に出席いただき、ネイチャーズウェイ環境基金の贈呈式を行いました。

岐阜県南東部一帯は東濃地域と言われ、古くからヒノキの銘木「東濃ヒノキ」の産地として有名です。このヒノキの森の観察や茶づくり体験を通して、林業の役割や大切さ、それを支える山村の生活や役割を学びました。地元の皆様には、熱心な森林のご案内、体験のサポート、郷土料理の朴葉寿司を始め、盛りだくさんの地産のお食事など、終日心づくしのおもてなしをいただき、感謝でいっぱいです。この気持ちを胸に、今後も環境活動に取り組んでまいります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへもどる