News

お知らせ

  • 2019.04.26
  • LABO LETTER

LABO LETTER Vol.8「ゴールデンウィークからの紫外線ケア」

今年のゴールデンウィークは10連休!

レジャーで外出される方も多いのではないでしょうか?

まだ春だからと油断していると紫外線の攻撃にやられてしまいます。

私もうっかり日焼け止めを塗らずに出かけたら真っ赤に日焼けした苦い思い出が…。

 

紫外線の攻撃は日焼けだけでなく、シミ・しわ・たるみなども引き起こしますので

日焼け止めやアフターサンケアによるお手入れが大切です。

 

日焼け止めは汗などで流れたりするので、SPFが高いものを1回塗るよりも、

SPFが低めのものでもこまめに塗りなおすことがポイントです。

 

また、紫外線の量は5月ごろから増え始めるので、ゴールデンウィーク頃からの紫外線ケアは

特に念入りに行いましょう。

  • UV 月別グラフ

 

ハワイでは2018年7月に、サンゴ礁への有害性が指摘されている「オキシベンゾン」と

「オクチノキサート」という紫外線吸収剤が含まれる日焼け止めの販売や流通が禁止となる法律が成立しました。

これらの物質は海水浴客の肌から流れ落ちたり採水処理施設を通じて海水に流れ込み、

サンゴの白化や遺伝子の損傷などを起こして死滅させるためです。

 

ネイチャーズウェイの日焼け止めにはこれらの紫外線吸収剤をもちろん含んでおりませんので、

ハワイだけでなく他の海のレジャーでも安心してお使いください!

ネイチャーズウェイでは、サンゴだけでなく生物や環境にやさしい化粧品開発を

モットーに商品づくりを行なっています。

 

肌や環境にやさしい日焼け止め・アフターサンケアで紫外線対策をしっかり行い、

楽しいゴールデンウィークを過ごしましょう!

 

サンゴ礁

 

ネイチャーズウェイ 紫外線の季節におすすめの商品

【日焼け対策】

ヴェレダ エーデルワイスUVプロテクト

チャントアチャーム UVフェイス&ボディプロテクター

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

サンダース・ペリー サンスクリーン ミルクローション

バイオラブ クレム アンティソレイユ

 

【陽射しをたっぷり浴びた後のお手入れ】

サンダース・ペリー ホワイト ハーブ エッセンス

ヴェレダ コンブドロンジェル

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もよく読まれています

ページトップへもどる